SYMBIOSIS BLOG

手足が冷たい!!改善方法の三つのコツ

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

こんにちは鎌倉です!!

2月になりました!!

まだまだ寒さが続きます。

寒さが続く時はやはり女性に多い悩みとは

冷え性で手足が冷たくて寝れない!

とても辛いです

そこで冷えに悩んです方達は温めようとします

そこでやってはいけないこと

1靴下重ね履き

血流の制限がかかってしまい毛細血管まで血流が流れにくくなります

2温めすぎない

電気カーペット、エアコンや、携帯カイロなど、常に体を温め続けていませんか?

良かれと思って体を温めていても、じつは、その行為が結果的に体を冷やしてしまう場合があります

常に温めすぎていると、その反動で温めるのをやめた時に急激に冷えてしまうこともあります。

3運動不足

筋低下によりポンプ力が弱まり血流が弱くなり筋エネルギーが弱くなり熱が生まれません

改善するためにやって欲しいこと

1内臓を温める

血液は生命に関わる場所に集まるため手足より先に内臓に血液が行きます。

なので内臓を温めておくと体も安心して手足に血液が行くよになります。

2凝り固まった足をほぐす

せっかく血液が足先に行こうとしてるのに足先の筋肉が硬くなっていたら元もこうもありません。

オススメとしては竹踏みなど使いほぐすして欲しいです

IMG_6254

3運動すること

なんて言ったって最終的には体温を上げるために必要な筋肉が必要なってきます。

筋肉のエネルギーやポンプ力が必要となってきます

ただ歩けばいいとかスクワットすればいいではなくしっかと専門科に指導を受けた方いいと思います

冷たくて寝れないカラダからさようなら

安眠を提供いたします

追伸

内臓温めて上げる方法とはなんでもいいのですが

まず朝一のお白湯を一杯飲むことをオススメ

次にお腹を温めるために湯たんぽとを使ってくださいなければホット用のペットボトルにお湯入れタオルに包んでください

温めればどんな方法をつかても大丈夫です。

是非色々試しなが楽しんで下さいね!!

 

 

 

コメントをのこす

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA