SYMBIOSIS BLOG

風邪が治りにくい理由は

浜松市中区でパーソナルトレーナーを鎌倉しているです。

12月になり少しずつ寒くなってきましたがこの寒暖差

により風邪を引く方が増えてきたと思います

引いてしまったら対策と予防の提案をお伝え致します。

風邪が治りにくい理由は

よくやてしまうのは熱を下げようとすることです

氷枕、冷却シートで熱を下げる。

これはみなさんががやってしまうことだと思います。

熱が出るには、意味があります。

体温が上がるのはウィルスを退治するためです。

体温が上がってしまうと苦しくなってしまいますが、熱を下げるような事はしないようにして下さい。

体温が上がり、ウィルスが退治できれば平熱に戻って行きます。

40℃以上の高熱などは出た場合は医師の診断を受けてください。
あくまでも普通の風邪だと考えてください。

対策方法

水分補給はしっかりと!

 

とにかく体温を上げる!

 

 

ビタミンCを摂取!

しかり睡眠!

 

あくまでも風邪を引いた時に早く良くなるための対策であります

予防として

手洗い、うがいは当たり前にしていただきたいのと

ウイルスに負けない体力作りが大切です。

常に体温をチェックしておいて下さい

最低でも36.5はあるように心がけましょう!

カラダがだるくなければ37.1あっても大丈夫です

体温が高い方が免疫力高くなります。

1度体温を上げると免疫力は5倍上がります!!

どんどん体温を上げましょう!!

 

コメントをのこす

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA